器が小さいのは

私の器が小さいのは重々承知なのです。分かってはいるのですが、どうしても腹が立ってしまう、それには変わりないのです・・・。

というのも、ここ数か月毎月数回の飲み会が入っている旦那さん。もちろん会社の行事ごと的なものもあれば、プライベートでの飲みというのもあるのですが・・。でもってまた、次の火曜日に飲みに行ってくるね、と言った旦那さん。相手は私も知っている共通の友人なのですが・・と言うか、私たち2人の後輩にあたるのです。

それを聞いてまたかよ、って正直思ってしまった。とはいっても、旦那さんは月に1、2かいだし。飲みに行くのなんて・・・だからそうやって考えたら全然多くはないし、飲みに行ったって全然かまわないと思っているのに、私はいけないのに・・と言う風にかんがえてしまうのです・・。

だって、妊娠してから、外出するにも、何か菌を貰ってはいけない、とうのがあったから、行くところにも制限はあったし、お腹が大きくなってからは車だって運転できなかったから、本当にここら辺の散歩でけだったし・・。遠出したいっていったって、子供に影響があるかも、と避けてきたし・・何よりも大好きな御酒だって、授乳期の今だって我慢している。

それは専業主婦をしているので、仕事のストレスはないものの、でも、どこかで生き抜きったって、子供がずっといっしょだから、本当に手放しで遊べるでも、はしゃげるでもないし・・・それがイヤと言うわけでもないのですが・・でも、子供を置いたら置いたで、泣いていないかな?とか、危険はないかな?とか心配になるわけで・・そういったものもなしにこうぱー!!っと遊びたい、と感じる瞬間はやっぱりあるのです。私にだって・・。だから、本当にそういったのはうらやましい ・・と言う気持ちがあって、自分だけ・・という気持ちが先行しちゃうんだろうな。私の本当に嫌な部分だと感じる。本当は楽しんでね、って笑顔で言えたらいいのに。